その他 まとめ 7ページ目

  • その他

    2017.10.12

    FX新レバレッジ規制(4)(17/10/12)

    まず、FX業者の中でくりっく365だけが優遇されるのは本当ですか、と個別に問い合わせがありましたので書いておきます。

    edited by:山中 康司

    FX新レバレッジ規制(4)(17/10/12)

  • その他

    2017.10.11

    FX新レバレッジ規制(3)(17/10/11)

    9月末にFXのレバレッジ規制案について思うことを2回書かせていただきましたが、各所からの反響が大きかったため、その後も分かる範囲で調べてきましたので、

    edited by:山中 康司

    FX新レバレッジ規制(3)(17/10/11)

  • その他

    2017.10.05

    ポンドは底入れか(17/10/5)

    ポンドは9月につけた高値1.3657から3日の安値1.3222まで400pips以上の下げとなりましたが、

    edited by:山中 康司

    ポンドは底入れか(17/10/5)

  • その他

    2017.09.29

    FX新レバレッジ規制(2)(17/9/29)

    昨日のFX新レバレッジ規制案は各所で大騒ぎになりました。FX業者も顧客からの問い合わせに追われていた様子で、

    edited by:山中 康司

    FX新レバレッジ規制(2)(17/9/29)

  • その他

    2017.09.28

    FX新レバレッジ規制(1)(17/9/28)

    今朝の日経1面を見て驚かれた方も多いと思いますが、FX取引に新たなレバレッジ規制を検討との記事が出ています。

    edited by:山中 康司

    FX新レバレッジ規制(1)(17/9/28)

  • その他

    2017.08.25

    水星の逆行と日柄の話(17/8/25)

    ジャクソンホール・シンポジウム最大のイベントとなる本日のイエレンFRB議長とドラギECB総裁の講演を前にドル円は日替わりで上下を繰り返しています。

    edited by:山中 康司

    水星の逆行と日柄の話(17/8/25)

  • その他

    2017.08.10

    リスクオフと金相場 (17/8/10)

    最近の北朝鮮と米国との緊張の高まりからリスクオフ相場となり、株式市場は軒並み売られ為替市場では円が買われる展開となっています。

    edited by:山中 康司

    リスクオフと金相場 (17/8/10)

  • その他

    2017.08.04

    ポンド急落(2017/8/4)

    昨日の英中銀MPCでは前回の利上げ賛成委員3名から2名に減少したことや、カーニー総裁が今後の英国経済減速の可能性と金融政策への影響について言及したことから

    edited by:山中 康司

    ポンド急落(2017/8/4)

  • その他

    2017.07.28

    原油一段高 (17/7/28)

    OPEC・非OPECによる減産調整会合以降、原油価格は一段高の動きを見せ昨日は49.24ドルの高値をつけています。

    edited by:山中 康司

    原油一段高 (17/7/28)

  • その他

    2017.07.19

    到達確率チャート 通貨ペア追加のお知らせ

    山中先生より提供していただいている「到達確率チャート」の通貨ペアにポンド、トルコリラ、南アフリカランドの対円、対ドル取引等は加わりました。

    edited by:編集人K

    到達確率チャート 通貨ペア追加のお知らせ

  • その他

    2017.07.14

    情報収集ツールと検索キーワード(17/7/14)

    昨日はカナダの利上げについて書きましたが、米国同様にカナダにおいてもカナダ国債(10年債)の利回り上昇から利上げが近いという話がしばしば出ていましたが、

    edited by:山中 康司

    情報収集ツールと検索キーワード(17/7/14)

  • その他

    2017.07.13

    カナダ中銀利上げ(17/7/13)

    ECBや英中銀の陰で注目度は低いものの、次に引き締めに転じる可能性が高いのはカナダと言われ、ボロズカナダ中銀総裁も次の一手は利上げと発言していました。

    edited by:山中 康司

    カナダ中銀利上げ(17/7/13)

  • その他

    2017.06.23

    周辺市場のテクニカル (17/6/23)

    全般にドル売りリスクが燻っている印象と似て、半分為替とも捉えられるドル建て金も底堅い(ドル売り)展開が続いています。

    edited by:山中 康司

    周辺市場のテクニカル (17/6/23)

  • その他

    2017.06.16

    WTI長期チャート (17/6/16)

    米国株が最高値更新を続ける中、円相場は上下を繰り返しなかなか方向感が出ない流れとなっています。そんな中で一人負け状態に近いのが原油価格で、

    edited by:山中 康司

    WTI長期チャート (17/6/16)

  • その他

    2017.06.09

    ポンド、ザラバのギャップ (2017年6月9日)

    選挙直後の英紙のヘッドラインには「メイ首相、ギャンブルに負ける」といった具合で英選挙速報が大ニュースとなっています。

    edited by:山中 康司

    ポンド、ザラバのギャップ (2017年6月9日)

「FX羅針盤」 ご利用上の注意
当サイトはFXに関する情報の提供を目的としています。当サイトは、特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
FXに関する取引口座開設、取引の実行並びに取引条件の詳細についてのお問合せ及びご確認は、利用者ご自身が各FX取扱事業者に対し直接行っていただくものとします。また、投資の最終判断は、利用者ご自身が行っていただくものとします。
当社はFX取引に関し何ら当事者または代理人となるものではなく、利用者及び各FX取扱事業者のいずれに対しても、契約締結の代理、媒介、斡旋等を行いません。したがって、利用者と各FX取扱事業者との契約の成否、内容または履行等に関し、当社は一切責任を負わないものとし、FX取引に伴うトラブル等の利用者・各FX取扱事業者間の紛争については両当事者間で解決するものとします。
当社は、当サイトにおいて提供する情報の内容の正確性・妥当性・適法性・目的適合性その他のあらゆる事項について保証せず、利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも一切の責任を負わないものとします。
当サイトにおいて提供する情報の全部または一部は、利用者に対して予告なく、変更、中断、または停止される場合があります。
当サイトには、他社・他の機関のサイトへのリンクが設置される場合がありますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。
当サイト上のコンテンツに関する著作権は、当社もしくは当該コンテンツを創作した著作者または著作権者に帰属しています。
当社は、当社の事前の許諾なく、当サイト上のコンテンツの全部または一部を、複製、改変、転載等により利用することを禁じます。
当サイトのご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、FX羅針盤利用規約にご同意いただいたものとします。

ページトップへ戻る